ツインレイの統合までに必要な相手を受け入れるとはどういうことなのか

ツインレイにはサイレント期間と統合過程に辛い試練があります。
その試練のなかで相手を無条件で受け入れるということが必要になってきます。

好きな相手なので簡単そうに思うかもしれませんが、簡単ではありません。
受け入れることが出来なければ、統合もできません。


真実を受け入れる

サイレント期間が終わり統合過程では相手の闇の部分が見えてきます。

ランナーとなる人は昔のトラウマなどで、傷つくのを恐れ本心を隠した浅い付き合いしか出来ない人が多いはずです。

恋愛でも遊びあいてのような浅い付き合いしか出来なかったのです。
ぱっと見た感じは女癖の悪い遊び人のように見えます。

本心を隠すので噓もついたりします。

しかしこれはトラウマによる恐怖なのです。
そういうことを理解して相手を受け入れいかなければなりません。

会えない苦痛をサイレント期間であじわっていなければ受け入れることが難しいと思います。

相手を責めたり、自分の考えを押し付けるのは逆効果です。

誠実に大きな愛で相手を待ちましょう。

受け入れるための居場所をつくる

みんながツインレイに出会える訳ではありません。
ツインレイと出会えるのは選ばれた人だけです。

ツインレイには統合した後にもライトワーカーとしての役割があります。
ライトワーカーをする頃にやっとランナーが覚醒して、統合できるのです。

チェイサーはライトワーカーの仕事の準備をすることにより、ランナーの居場所が出来るのです。

その為にチェイサーはランナーを追いかけるのではなく、自分磨きをして、要らない物や要らない人間関係を整理して、本来の自分にならなくてはなりません。

本来の自分になり自分の価値観や愛情がなくてはライトワーカーにはなれませんし、統合もできません。

パワーストーンの力を試してみましょう
パワーストンは高い波動を出していて、ツインレイの波動の調整にもなると思います。
あなたの目に止まったパワーストンアクセサリーは、あなたに必要な波動を出しています
パワーストンアクセサリー

まとめ

サイレント期間は辛く泣きたくなると思います。
しかしこの辛い期間がなければランナーを受け入れることが出来ないでしょう。

早く統合するにはチェイサーが覚醒して、本来の自分になりましょう。

相手を責めたり、自分の考えを押し付けるのは、逆効果になります。

まず、チェイサーが覚醒してください。

こちらもおすすめhttp://pawa-sutonn.com/archives/366

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報